本文へ移動
豊かな暮らしを保障する社会をめざして
勤労者とその家族の生活の向上と安定、豊かな暮らしを保証する社会をつくることを目的に、自主福祉事業団体や労働団体と協力・提携し、各種事業を進めています。
               セミナー受講生募集中!!
READ MORE

お知らせ

森井大一さん講演会を開催しました
2021-09-03
~コロナ禍による緊急事態宣言の発出により、オンライン開催に移行~
・開催日時 2021年 8月26日(木)18時30分~20時
・開催方法 Zoomウェビナーによるオンライン開催
 
今回の講演は「どうするコロナ禍のくらし~正しい知識と行動~」をテーマに、日本医師会総合政策研究機構主任研究員の森井大一さんをお迎えして実施しました。
当初5月に開催予定でしたが、緊急事態宣言の発出に伴い延期。今回も緊急事態宣言発出により、オンライン開催に変更しました。
講演で森井先生は、新型コロナウイルス感染拡大の実態を客観的かつ冷静に分析するとともに、世界的まん延に対する特徴的な思想や政治家の言葉も紹介されました。また、個人が行うべき感染予防対策と社会が行うべきそれを明確に整理した上で、「もしもの時に頼れる社会的安心感の醸成と、成熟した個人の半径2メートルのマネジメントが重要」と強調されました。
質問も数多く寄せられ、すべての質問に対し、森井先生が丁寧かつ明確にお答えいただきました。
アンケートから、ほぼ全員の方から、「大変よかった、よかった」との評価をいただきました。また今回の開催方法については、一部の方から実開催を求める声もありましたが、多くの方に好評いただき、今後の講演会開催の1手法として活用できることが確認できました。
まだまだコロナ禍の収束が見いだせない中、オンラインを活用した事業・活動が引き続き多くなることが想定されます。今回の経験を活かしながら、事業・活動を展開していきます。
 
講演する森井大一先生
撮影会場の風景
TOPへ戻る